今日から貴方もペンキ屋さん

アサヒペン

アイロンで簡単に貼れます![アサヒペン] 特選 和紙 アイロン貼りふすま紙 (95cm×180cm) 2枚入り


アイロンで簡単に貼れます![アサヒペン] 特選 和紙 アイロン貼りふすま紙 (95cm×180cm) 2枚入り

評価: 4.67

レビュー: 6件のレビューがあります。

DIYツールストア 楽天市場店でレビューをみる

商品サイズ ■95cm×180cm2枚つづき柄 ■95cm×180cm2枚入り ■95cm×60cm2枚入り 無地 ■95cm×220cm2枚つづき柄 ■うらばり紙 (95cm×180cm) 1枚入り 貼り方の手順 【1】引き手金具をはずす 引き手とふすま本体の間に<インテリアバール>をさし込んで、引き手を持ち上げます。出てきた釘を<鋲ぬき>で引きぬいて、引き手をはずします。 【2】下地の準備をする 貼ってあるふすま紙の表面についたホコリや汚れを拭きとり、破れている箇所は補修します。次に、ふすまの枠にアイロンふすま紙がつかないように、<マスキングテープ>を枠全体に貼ります。 ●ふすま紙が破れている場合は、<茶チリ>や<大穴の補修し、その後よく乾かしてください。 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 【3】アイロンの準備をする アイロンの底の汚れをよく拭きとり、アイロンに水を入れます。そして延長コードをつなぎ、高温スチームにセットします。 ●アイロンの底の加工がはがれている場合は、色移りすることがありますので、あて布をしてからアイロンをあててください。 【4】位置合わせとカット ふすま紙の貼る位置を決めて、ふすまより上下左右2?3cm程度ずつ大きめにカットします。2枚以上貼る時は、柄の位置や高さがそろうように柄を合わせてからカットします。柄合わせライン付のものを、ラインを目安にして柄を合わせます。 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 【5】-1アイロンふすま紙を貼る ふすま紙の位置がズレないように注意しながら、図のように1-2-3 の順にアイロンあてます。アイロンを動かすスピードは約90cmの長さを約10秒ぐらいで動かすのが目安です。 ●アイロンを動かすスピードが速かったり、アイロンの温度が低いと、貼り付け後にフクラミができることがあります。 ●アイロンがスチームが出る先が前に進むように使います。逆向きや横向きにお使いにならないでください。 【5】-2アイロンふすま紙を貼る 次にAの部分を中央の☆印の位置から矢印の方向にイロハ・・・の順に枠までアイロンをあてていきます。アイロンのあて残しを防ぐために、イロハ・・・はアイロンの幅の半分位ずつ重なるように、アイロンをあてていきます。同様にB、C、Dの部分にもアイロンをあてます。 ●アイロンを強く押さえすぎると、ふすまの骨組みのあとが残ることがあります。できるだけアイロンの重みだけで動かすつもりで、アイロンをあててください。 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 【6】-1、2余分な部分をカットする 前面に貼った後、図6-1のようにふすま紙の四隅(すみ)に少し斜めに切り込みを入れておきます。ふすまの周囲は、図6-2のようにアイロンのヘリを使ってきめこみます。次に<カット定規>などをあてばがら余分な部分を切りとります。この時、下地のふすま紙を切らないように、注意してください。万が一、下地のふすま紙を切って、はがれるようなことがあれば、のりで接着してください。 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 【7】-1、2仕上げ 仕上げに周囲のもう一度アイロンをあてます。カットした部分は特に念入りにアイロンをあてます。次に引き手部分をカッターナイフで切りこみをいれて、引き手をはめこみ、元どおりに取りつけます。最後にマスキングテープをはがします。 仕上がり後にフクラミができたときの直し方 仕上がり後にフクラミができた時は、その部分に高温スチームアイロンをあてて、その後、高温のドライアイロンをあててください。下地処理が不充分なためにできたフクラミや作業上できたシワは、手直ししても、直らないことがあります。 次の貼り替えについて アイロン貼りふすま紙は、およそ2?3枚は上に貼り重ねることができます。ふすまの枠と同じ位の厚みまで貼り重ねの目安です。今、貼ってあるアイロン貼りふすま紙をはがす時は、ふすま紙のはしから、高温スチームアイロンをあてながら、ふすま紙が熱いうちにゆっくりはがしてください。下地がきれいになっているか確認してから、新しいふすま紙を貼ってください。 携帯で 特選 和紙 アイロン貼りふすま紙 (95cm×180cm) 2枚入り の 買い物ページへ! QRコードで直接買い物ページへ! 読み取りができない方はアドレスはこちら [ http://m.rakuten.co.jp/tuzukiya/i/10008164/ ] 枠をはずさず、手早く簡単に貼れる! 水ものりもいりません。アイロンで貼れます! サイズ:幅95cm×長さ1m80cm ( 2枚入 ) 特徴 ■アイロンだけで手早く貼れます。 ■枠をはずさずにそのまま貼れます。 ■水やのりを使わないので手や床を汚しません。 ■はがす時もアイロンではがせます。 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 模 様 (柄) ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● しおさい(No.665) リーフ(No.667) やわらぎ(No.668) 紫明(しめい)(No.671) フラワーポエム(No.673) 花染(はなぞめ)(No.674) 都帯(みやこおび)(No.676) 銀せん(No.677) はなやぎ(No.679) 無地(No.675)         ナーサリー:フィールド:スプリング:ブルーメ:涼風(りょうふう):キューブは廃盤となりました。 ※印刷ですので実際の色と多少異なる場合があります。 アイロン貼りふすまの紙の貼り方 貼れる面 貼れない面 上からそのまま貼れる面 ●和紙ふすま紙 ●糸入りふすま紙 ●ベニヤ板 表面をはがすと貼れる面 ●ビニールふすま紙・ビニール紙 ●はっ水加工のふすま紙 ● 発泡スチロールが見えている状態の発泡スチロールふすま(アイロンの熱で発泡スチロールがとけます) 必要な道具 ご注意 ●スチームアイロン ●延長コード(約2m) ●マスキングテープ ●ハサミ ●カッターナイフ ●カット定規 ●鋲(びょう)抜き ●インテリアバール ●木づち ●簡単ふすまの引き手釘打ちまたはポンチなど ● 換気をよくして作業を行ってください。 ● スチームアイロン以外のアイロンを使用しないでください。 ● 高温のスチームアイロンを使いますので、取り扱いには充分ご注意ください。 ● 作業終了後は手を水で洗い、クリームなどでお手入れしてください。 ● 用途以外には使用しないでください。

このサイトで掲載されている情報は、今日から貴方もペンキ屋さん の作成者により運営されています。価格、販売可能情報は、変更される場合があります。購入時に楽天市場店舗(www.rakuten.co.jp)に表示されている価格が、その商品の販売に適用されます。

楽天ウェブサービスセンター

Copyright(C)2010 今日から貴方もペンキ屋さん All Rights Reserved.

inserted by FC2 system